2008年03月05日

十二文字目「恥」

syo_014.jpg

お母さん方が小さな子供を自転車の前と後に乗せて漕いでいるのをよく
見かける。
危ないからと条例で厳しく取り締まるようになりかけたが、お母さん方
の強い反発で一旦保留になった。
小さい子供を家に残して出かける訳にもいかないし、かといって3人乗
りは危険だし、確かに難しい話だ。
が、そんなことよりもあのガニ股でペダルをキコキコする姿は何とかな
らないものか?
女性に美しさを求めてしまう余りに、見かけるとどうも目を背けてしま
う。
子供を前に乗せると、ガニ股でキコキコせざるをえないのだが、恥じら
いの心は捨ててもらいたくない。
先日バイクで信号待ちをしていた。
割と大きめの交差点なのだが、車も自転車も何も見あたらない。
そこにいるのはバイクに跨っている僕と、初老の上品そうなおばさまだ
けである。
おばさまは急いでいたのか、僕を気にしながら
「ごめんなさい、内緒ね、内緒、内緒・・・・・」
と恥ずかしそうに小走りで赤信号を渡っていった。
“内緒”というフレーズが何とも奥ゆかしいではないか。
信号無視は悪いことだが、僕は心の中で「いいよ。気にしないで」と無
事渡りきった
おばさまにかけてあげた。
このおばさまのように、女性にはいつまでも恥じらいの心を持ち続けて
もらいたいものだ。
そこで急務!世のお母様方が、ガニ股しないで子供を自転車に乗せられ
るアイテムを開発するのだ!
posted by もりさわまさはる at 22:54| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。