2008年02月25日

九文字目「回」

syo_011.jpg

狛犬ならぬ独楽犬を見た!
50歳前後の男性がパグ犬を連れて散歩していた。
その飼い主がおもむろに首輪からリードを外すと、パグ犬はしゃがみ込み、
肛門を軸にして独楽のようにクルクル回り始めた。
何回も何回も回っていた。
これは歴とした芸なのか?はたまた只単に肛門が痒かっただけなのか?
真相は定かではないが、確かにそのパグ犬はクルクル回っていた。
またパグ犬と言うところがミソだ。狛犬とどこか風貌がカブる。
もう一度見てみたい。
ナイトスクープに頼んでみようか?

posted by もりさわまさはる at 19:50| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。